夫も私よりもペットを可愛がる妻

ペットをかわいがる妻

私は愛媛県に住み、そこで細々と農業を営みながら暮らしています。先祖代々この土地に生き、私もそれに倣ってここで生きることを選択。今年で齢70歳を数えます。
長年連れ添った夫もいましたが5年前に他界し、現在は息子夫婦と同居しています。母親である私が言うのもあれなのですが、息子は小さいころから非常に「よく出来た子供」で、成人してからもいわゆる一流企業に就職。私の自慢の子供として、ご近所にも胸を張っていられるような息子だったのです。
しかし、誰にも「欠点」があるように、私の息子にも一つ大きな問題がありました。それは、どうしようもなく「女運が悪い」ということ。学生時代から、妙に思いつめる同級生の女の子に付きまとわれたり、成人してからもほとんど面識の無い女性に一方的に思いを寄せられ、警察沙汰になったころすらあるのです。
そんな女性運の無い子供の「結婚相手」は、果たして一体どのような方になるのかと心配していましたが、案の定というか、やはりというか、彼のこれまでの被害状況に相応しい女性を妻としてしまったのです。

この女性は最初こそマトモな風に見えたのですが、嫁入りして1年もすると段々とおかしな素振りが見え始めました。息子夫婦はペットとして子犬を飼っていたのですが、この嫁の可愛がりようは異常なのです。
ワイドショー風に言うと、「戦慄!夫も私よりもペットを可愛がる妻!」などという紹介の仕方になるのでしょうか。とにかく家族の誰の事よりもペットが優先。例えば「ご飯」も、夫や私も食事を作るより先に、犬に手作りのものを与え、それをニコニコ笑って見つめているのです。
ペットに現を抜かすなら、子供でも作ればいいのにと思うのですが、夫婦間のことに母親が口を出すのも憚られ、毎日憂鬱な日々を送っているのです。

そのせいかどうか分かりませんが、ストレスがたたって頭痛に悩まされるようになりました。最近では犬の鳴き声を聞くと頭が痛くなってしまいます。ですが、夫に教えてもらった、ズキズキが絶えない…つらい頭痛を和らげるコツを試してみたらびっくりするくらい頭痛の悩みから解消されたのです。

■参考リンク
http://www.toyamah.johas.go.jp/specialtyoutpatient/headache
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/eisei/0000067314.html